LINEで送る

処方薬の造血剤フェロミア錠のお値段は?

造血剤のフェロミアは、お医者さんで処方してもらうといくらかかるの?
ということで、計算してみました。まあ、大体ですけど・・。

 

造血剤で便秘!

私の友人は、手術で血液不足になり、造血剤を飲んでいるのですが便秘に悩まされ元の病気より便秘の方が苦しいと言ってました。しかし、増血剤は、効果あります。お薬ですから当たり前ですけどね。
その人は、勝手にお薬をやめてしまい、代わりにスーパーで買ったウイダーゼリーマルチミネラル鉄分を毎日飲んでます。鉄分2.5mgでは少なすぎなんですけどねぇ。あまり意味ありません。

 

造血剤

 

こんなの!

 

吐き気や腹痛・下痢や便秘に悩まされる?

このような症状が出た場合は、体が慣れるまで、すこし我慢です。あまり副作用を怖がり過ぎないでください。
造血剤は貧血がなおった!と思っても、貯蔵鉄(フェリチンの値)がいっぱいになるまで、最低でも3ヵ月は続けることです。

 

フェロミア錠の薬価(薬の値段です。)

実際にお医者さんに行ったらいくらかかるの?参考価格ですよ。

 

フェロミア錠の用法 通常、成人1日100〜200mg(2〜4錠)
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
フェロミア錠50mg 9.2×(14日分)=128点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 4.450円
3割負担 1.330円

診察料や検査費用は、含まれません。薬の処方日数は、目安です。参考にしてください。

 

※ジェネリックなら薬だけの値段は2/3位になります。
ジェネリック薬の例)フェニレン錠50mg鉄50mg・フェロステック錠50mg鉄50mg・フェネルミン錠50mg鉄50mg・クエン酸第一鉄Na錠50mgなど